法人顧問・月次決算

毎月の月次決算を重視した会計・税務のサービス提供になります。

月々の会計処理に基づいて正確でタイムリーな数値を把握して頂き、会社の「会計・税務・経営」に関して継続的にサポートさせて頂きます。

 

✅月次決算を導入して、会社の現状を数値でタイムリーに把握していきたい

✅毎月の試算表、決算書の数値の見方、読み方を分かりやすく説明してもらいたい

✅毎月の資金繰りの流れを把握したい

✅キャッシュフロー経営による財務体質の会社へと変えていきたい

✅融資や銀行対応の対策を行いたい、具体的なアドバイスをいただきたい

✅銀行融資や資金調達について相談して、経営計画書・事業計画書の作成にも支援してもらいたい

✅助成金や補助金の取得について相談したい、また、当社で取得できる制度を教えてもらいたい

✅税理士に直接訪問、対応してもらいたい

このようなご相談やお問い合わせから、月次決算から経理の効率化、節税対策や資金繰りのアドバイスなど、月次決算で確定した数値をもとに中長期の会社の経営をサポートいたします。

法人顧問・月次決算サービスの内容

サービスの内容
1.定期的な面談

当事務所からの月次決算の報告と問題点や課題への改善策のご提案

資金繰りのアドバイス、融資に関するご相談

お客さまからの経営や会計、税務に関するご相談への対応

税務対策や節税に関するご提案

決算前の検討、決算予測、納税予測の報告

税制改正に関するお知らせ

2.経理内容の確認

原則、毎月分の会計入力や経理内容の月次チェックを行います

経理内容の確認後、月次資料を作成し面談時に報告いたします

3.ご相談事項への随時対応 面談時以外にも、経営や会計、税務に関するご相談に対応
4.決算書、税務申告書の作成

事業年度末に決算書の作成と税務申告書(法人税、消費税、事業税、住民税)の作成

5.税務署等への各種税務手続き、届出書類の作成

年末調整、源泉徴収票の作成

法定調書の作成

給与支払報告書の作成

償却資産申告書の作成

税務に関する届出書など各種書類の作成 

6.税務署等からの問い合わせの対応 税務署や都道府県税事務所、市区町村から税金や申告に関する問い合わせが生じた際に、その都度対応いたします
7.税務調査の立合い 税務調査が生じた際に、税務調査の立合いに対応いたします

融資・資金調達支援をサポートする融資・資金調達支援コンサルティング、事業のお金の流れを「見える化」して経営数字から経営の意思決定をサポートするキャッシュフロー・コンサルティングの各サービスも提供しております。

法人顧問・月次決算サービスの特徴

適正な月次決算によるの経営の黒字化へ

毎月の会社のタイムリーな経営数値を把握するうえで月次決算が重要になります。

月次決算を行っていくことで、毎月の売上や経費、利益の変動を数値から把握することができ、異常値の検証から問題点の検討、改善策の実行へと経営判断が行えるようになります。

月次決算で確定した数値をもとに、3か月先、半年先の数値予測を会社の状況を見据え、どこに手を打てば利益がでるか、黒字化への利益対策、利益の予測を判断していきます。

 

月々の会計データをチェックさせていただき、法令に遵守した適正な月次決算の数値を確定していきます。

経理の効率化も踏まえて、ご要望に合った会計ソフトの検討や導入支援、クラウド会計ソフトの導入支援等も合わせて対応致します。

また、記帳代行が必要な場合は、自計化に向けた支援も行っております。

 

月次決算から納税予測、資金繰りの流れを明らかに

毎月の月次決算から決算の前に今期の決算予測、納税額のシミュレーションを行うことで今期の利益、納める税金の予測がその都度、事前に把握することができていきいます。

事業の資金におきましても、資金がいつどこから増減して、何に支払われているのか「資金の流れの見える化」へとつながります。

資金の流れを明らかにすることで、会社にどのようにしたら資金が残るのかキャッシュフローを重視した財務体質へとつながっていきます。

また、月次決算から決算予測、納める税金を事前に知っておくことで、来期以降の資金の収支が予測でき資金繰りの計画を早めに立てていくことができます。

会社としても設備への投資や、人材採用に係る費用など、先の経営を見通しながら支出すべき資金への優先順位の判断にもつながります。

さらに、銀行の融資が受けられない、資金ショートのお悩みは、事業の業績悪化によることも原因と考えられます。月次決算の導入により、資金の流れを見直し、事業資金の収支を改善していく対策、銀行対策や融資対応へとつながっていきます。

 

会社の経営から生じる税務をトータルサポート

毎月の月次決算から年一回の決算時に、法人税の計算と税務申告の税務に関する対応が必要になります。

決算前には月次決算の数値をもとに、税額のシミュレーション、適用できる優遇税制の判定、節税の対策と会社経営の税務に関する事前の対応が行えるようになります。

会社を経営する上では、法人税以外にも様々な税金が関わってきます。これら法人経営に関わる税務をトータルサポートし、税務に関するお悩みごとや手続きの手間から解消され、本業の事業に集中することができていきます。

当法人顧問・月次決算サービスでは、下記の業務サービスを提供しております。

 ✅月次決算の報告と改善策のご提案

 ✅決算事前検討、決算予測、納税予測

 ✅資金繰り、融資に関するご相談

 ✅決算報告、経営計画の策定

 ✅法人税申告書、消費税申告書、各種申告書の作成

 ✅税務関連届出書、申請書の作成

 ✅法定調書関係書類の作成

 ✅源泉所得税手続き

 ✅税務署からの問い合わせ対応

 ✅税務調査立会い

 ✅税務相談

 ✅その他の経営・税務・会計に関連する業務

お客さまのご希望を伺いながら、必要なサービスをご提供いたします。

 

中長期の経営意思決定へ

毎月の月次決算の数値を把握していくことで「どこに手を打てば利益がでるか」を考え、数字に強い経営、資金を残すためのキャッシュフロー経営、経営の意思決定へとつながると考えております。

会社の事業構造の実態の把握から事業の利益構造を知り、事業の黒字化、営業キャッシュフローの最大化へ、数字にもとづいた経営判断の指標を定めていくことへとつながっていきます。

経営者や経営幹部が数字に強くなり、毎期安定的に利益をあげていく、借入の返済が進み、事業資金を留保させ内部留保を増やしていく、高収益型の事業構造へと業態を転換させていく経営の計画を目指していきます。

 

法人顧問・月次決算の基本料金表(目安)

売上高 月額顧問料 決算申告料
5,000万円未満 49,500円 253,000円
1億円未満 55,000円 286,000円
3億円未満 71,500円 385,000円
5億円未満 82,500円 440,000円
10億円未満 104,500円 506,000円
10億円超 応相談 応相談
年末調整(基本料金) 16,500円~
法定調書合計表 16,500円~
償却資産申告書 22,000円~
税務調査立合い 55,000円/1日

・料金表はすべて税込み表示になります。

・上記以外の業務につきましては、別途報酬規程によりお見積りさせて頂きます。

・料金表は目安となりますので、お客様の状況を面談時にお話しを伺った上でお見積りさせて頂きます。

法人顧問・月次決算の流れ

お問合せ

下記のお問合せフォームよりお問合せください。

お問合せの際には、現状でのご相談内容やご要望等がございましたら、お問合せフォームに記載していただきお教えください。

面談時にも詳細についてお話をお伺いさせていただきます。

 

 

日程等のご確認

お問合わせをいただきました後、お打ち合わせ(面談)の日程等の詳細をメールもしくはお電話でご連絡させていただきます。

 

 

 

お打ち合わせ(面談)

お打ち合わせ(面談)の際に、御社のご相談内容、ご要望、事業内容等についての詳細をお聞かせください。

お話をお聞きしながら、当事務所のご提供のサービス内容等について詳細をご説明させていただきます。

ご契約

お打ち合わせ(面談)の後、顧問契約をご検討いただき、契約をご希望される場合は、顧問契約を締結しましてサービスの開始となります。

 

 

法人顧問・月次決算のサービスは、毎月の会社の数字が把握でき経営の方向性や資金繰りなど、経営者皆さまの経営判断に役立てられています。

また、月次決算書でオリジナルのグラフや図表を用いてご説明しております。経営数字を視覚化することで、経営の実態を分かりやすく理解することができ、経営数字の的確なチェックにも活用されています。

法人顧問・月次決算のサービスに興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

お問合せ・初回のご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

043-312-5812

受付時間:9:30~18:00

定休日:土曜・日曜・祝日

※フォームからのお問合せは24時間受付中です。